フリーアナウンサー 今野節子のLiebeな日々

ひたすらに走っていた時代もあったけれど、今はいろんな景色を楽しみながらゆっくりー。
仕事、育児、愛犬liebeのことー。日々のできごとを写真とともに綴っていきます。
<< January 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< お花見 | main | 初!発熱!! >>

0
    桜

    冬の間は葉一枚のつけず枯れ木のような枝が、
    春になると突然淡いピンク色の見事な花におおわれる。

    桜の旺盛な生命力は見ているだけで元気になります。


    おてんき『人気ブログランキング』にエントリーしています。ワンクリック応援してね!おてんき

    和歌で花といえば桜のこと。
    花曇や花吹雪、花盛り、花冷えなど、桜を基準にした言葉も多いですね。

    春の山々を彩る桜、桜並木や、桜の名木は日本独特の風景です。
    外国にも桜はありますが、大体はサクランボを採るための果樹園で、
    桜の花を愛でるという習慣は日本人ならではのもの。

    奄美大島のヒカンザクラが開花するのが1月下旬で、
    その後ソメイヨシノが北上を続け、
    北海道根室のチシマザクラが花開くのは5月の末。
    日本では5ヶ月に渡って桜を見ることが出来るんですね。

    東京を通り過ぎた桜前線は今頃どこに到達したんでしょうか?
    | permalink | comments(0) | - | - | -

    この記事に対するコメント

    コメントする









    今野節子オフィシャルホームページ『ちょっとTeaTime』
    ↑今野節子オフィシャルHP
    『ちょっとTeaTime』はこちら!

    Twitterはじめました