フリーアナウンサー 今野節子のLiebeな日々

ひたすらに走っていた時代もあったけれど、今はいろんな景色を楽しみながらゆっくりー。
仕事、育児、愛犬liebeのことー。日々のできごとを写真とともに綴っていきます。
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 春の訪れ | main | 春の光の中で >>

お彼岸

0


    明日はお彼岸。

    ちょうど季節の変わり目でもある時期ですね。
    暑さ寒さも彼岸まで、、、と、いうように、これからどんどん春めいてくるんでしょうね。


    おてんき『人気ブログランキング』にエントリーしています。ワンクリック応援してね!おてんき

    飛び石連休の最終日。
    明日は、お萩でも作ってのんびり過ごすことにしようかな?

    ちなみに『お萩』と同じくお彼岸といえば『ぼた餅』。
    この2つは何が違うのか、、、というと、実は呼び方が違うだけでまったく同じもの。
    春彼岸に食べるのが『牡丹餅(ぼた餅)』で秋彼岸は『お萩』と使い分けるのが正解とか。

    一説では、『ぼた餅』はこしあんで、『お萩』は粒あんという人も。

    小さい頃から春も秋も『お萩』と言っていたので、我が家ではどっちも『お萩』。
    粒あんで作っているし良いのかな?

    味は変わらないし、、、ね?
    自然 | permalink | comments(2) | trackbacks(0) | - | -

    この記事に対するコメント

    書き込みありがとう。
    私の父なぞはぼた餅、ぼた餅とよんでいます。私の経験では、関東のものより西日本のもののほうが大きいように感じます。田舎へいけばいくほど。
    和三郎 | 2006/03/21 3:19 PM
    > 和三郎さん
    西日本のぼた餅は大きいのですね(^^)
    我が家の場合は、いつも3色。
    実家で食べていた通りに小豆、ごま、きな粉を食します。
    ごまは西日本ではなじみがないようですね。
    Setsuko@管理人 | 2006/03/22 3:04 PM
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.setchan.net/trackback/446544
    この記事に対するトラックバック
    今野節子オフィシャルホームページ『ちょっとTeaTime』
    ↑今野節子オフィシャルHP
    『ちょっとTeaTime』はこちら!

    Twitterはじめました