フリーアナウンサー 今野節子のLiebeな日々

ひたすらに走っていた時代もあったけれど、今はいろんな景色を楽しみながらゆっくりー。
仕事、育児、愛犬liebeのことー。日々のできごとを写真とともに綴っていきます。
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 視線の先 | main | 竹とんぼ?(もみじの種) >>

つつじ

0
    だんな様の両親が上京した際、『浜離宮恩賜公園』を訪れました。

    『浜離宮恩賜公園』は、潮入の池と二つの鴨場をもつ江戸時代の代表的な大名庭園。
    潮入の池というは、海水を導き潮の満ち干によって池の趣を変えるもので、
    海辺の庭園でよく用いられていた様式ということです。

    ここは、寛永年間(1624〜1644年)までは、将軍家の鷹狩場で一面の芦原でした。
    初めて屋敷を建てたのは、四代将軍家綱の弟で甲府宰相の松平綱重。
    その後、綱重の子供の綱豊(家宣)が六代将軍になったのを契機に将軍家のものとなり、 
    以来、歴代将軍によって幾度かの造園、改修工事が行なわれ、十一代将軍家斉のときにほぼ現在の姿の庭園が完成しました。

    汐留の高層ビル群に囲まれた広大な庭園は、まさに今昔物語、、、。
    美しい庭園越しにビルが見える様子はちょっと不思議な感じがします。

    公園内は、ちょうどつつじが見ごろを迎えていたので
    鮮やかなピンクのつつじを柔らかな新緑を背景に写してみました。


    おてんきワンクリックの応援よろしくお願いしますおてんき 『人気ブログランキング』

    鮮やかなつつじ

    2005年5月1日 浜離宮恩賜公園 鮮やかなつつじ (EOS20Dで撮影)
    | permalink | comments(4) | trackbacks(2) | - | -

    この記事に対するコメント

    思い切って斜めに二分した構図が新鮮ですね。
    勉強になります。
    おーくま真写春 | 2005/05/26 11:24 AM
    > おーくま真写春さん
    ありがとうございます!
    プロの方にそんなことを言われると恐縮しちゃいます。
    Setsuko(管理人) | 2005/05/26 12:02 PM
    トラバ=ありがとうございました。

    浜離宮ではお舅、お姑さまも
    お喜びだったのではないでしょうか・・

    季節はツツジからサツキへ・・・
    玉川上水沿いの道を原チャで走ってきましたが
    アジサイがこの雨に喜々としてるようでした。
    お花でも季節の移ろいが判りますよね〜

    さて、これから障センターのチョボラなんです。
    頑張ってきますね(*^-゚)⌒☆
    nobara | 2005/06/15 1:50 PM
    > nobaraさん
    コメントありがとうございました。
    季節の移ろいを感じられるって幸せですよね。
    ここ2,3日暑かったのでベランダの花たちも今日は元気に見えます。
    恵みの雨ですね。
    Setsuko(管理人) | 2005/06/15 4:53 PM
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.setchan.net/trackback/151540
    この記事に対するトラックバック
    ツツジの向こう側に見える茶色の建物は脳血管センターです(たぶん)。 この前の土曜日に用事のついでに散歩してきました。去年の今頃、ここを訪れたときはあいにくの雨でツツジも終わっていましたが、今年はバッチリでした。お昼時だったのですが、お弁当を持って訪
    ツツジが咲いています@千秋公園 | a peaceful life | 2005/05/26 10:40 PM
    いつも快くコメントを受け取って頂いているあきた観光レディのゆきえさんからトラバを頂いたので、こちらでも宣伝したします。 秋田音頭にも唄われている秋田ふきの蕗刈り撮影会が行われます。 開催日は6月18日。早朝7時から8時です。 場所は秋田市仁井田大野27
    ふきむすめ。 | しゅうきち's きまぐれ見聞録 | 2005/06/14 9:14 AM
    今野節子オフィシャルホームページ『ちょっとTeaTime』
    ↑今野節子オフィシャルHP
    『ちょっとTeaTime』はこちら!

    Twitterはじめました