フリーアナウンサー 今野節子のLiebeな日々

ひたすらに走っていた時代もあったけれど、今はいろんな景色を楽しみながらゆっくりー。
仕事、育児、愛犬liebeのことー。日々のできごとを写真とともに綴っていきます。
<< April 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 桜のトンネル | main | 枝垂桜 >>

こんなところにも桜!

0
    今日はちょっと変わった桜をー。

    秋田の実家で食後のデザートに出て来た桜の季節にぴったりのゼリーです。
    桜色のゼリーの中に桜の塩漬けが入っているプルンとした様子が
    とてもかわいらしかったので食べる前に1枚、、、。

    角館(秋田県)の季節限定のお菓子らしいのですが、詳細は不明(笑)
    ちゃんと箱をチェックすれば良かったんですが食べるのに夢中で忘れていました(^^;

    ちょうどお皿もお花の形をしていてかわいらしさが倍増されていますね。

    ちなみにこのお皿はだんな様の実家山口の名産『萩焼』です。


    おてんきワンクリックの応援よろしくお願いしますおてんき 『人気ブログランキング』

    こんなところにも桜!
    | permalink | comments(9) | trackbacks(2) | - | -

    この記事に対するコメント

    おぉ〜これなんか知ってますよ!!中の塩漬けが妙にそそられたのをおぼえてます。でも私も雑誌で見たか‥詳細不明☆笑
    京都はこんなお菓子多いですけど、地元は普段食べずに「贈答用」扱いばかりですから‥。

    毎日今野さんも仕事されながらブログも書いてらっしゃって、目にするもの全てが頭の中で「ブログ記事化」になりませんか?
    私は最近時間があれば空想ブログ記事製作です☆笑
    良いのか悪いのか‥
    徒然岡森 | 2005/05/12 10:37 AM
    ほんのり甘そうなとても上品なお味かな?
    一枚の写真でこんな味かな、あんな味かなって想像するのも楽しいものです。
    chiko | 2005/05/12 11:55 AM
     初めまして。
     トラックバックありがとうございました。
     こちらからもさせて頂きました。

     プルンとして、色合いも可愛いお菓子ですね。
     お皿やカップもとても素敵です。
    東雲 A | 2005/05/12 3:39 PM
    > 徒然岡森さん
    そうなんですよね。
    実家がお客様からいただいたものなので
    誰も詳細を知らないのです。
    箱も捨てちゃったらしいし、、、。
    目にするもの全てが頭の中で「ブログ記事化」、、、確かに!
    以前、ラジオ番組をやっていた頃は、目にするもの全てが
    「ラジオのネタ」になってました(^^;

    > chikoさん
    そうですね、あっさりした上品な甘さでした。
    桜の香りがほんのりとして春の味、、、かな?

    > 東雲 Aさん
    ありがとうございます。
    お皿は萩焼でカップもちょうど焼き物でしたから
    良い雰囲気が出せました。
    Setsuko(管理人) | 2005/05/13 8:49 PM
    はじめまして。TBありがとうございました。
    桜のゼリーってきれいでいいですよね。
    これはお味はどんな味ですか?さくら?

    お皿もかわいいですね。
    萩焼きかあ・・・
    和食器に今興味があるのでチェックしてみます。
    にな | 2005/05/15 12:57 AM
    塩漬けの桜、ほんのりしょっぱくて好きなんですよね〜。
    ところで、お味の方はいかがでしたか^^


    ゆうびい | 2005/05/15 5:25 PM
    > になさん
    こちらこそ、初めまして!
    コメントありがとうございます。
    焼き物って良いですよね。
    萩焼も定番の物から一見萩焼と分からないものまでいろいろあります。
    「人の手から生み出されたものは人の手の温もりが感じられる」
    取材で訪れた陶芸家の方がそうおっしゃっていました。
    ほっこりした暖かい器って良いですね。

    > ゆうびいさん
    塩漬けの桜、、、というと桜湯を連想します。
    ゼリーはほんのり甘い優しい味でした。
    目にもお腹にもおいしかった♪
    Setsuko(管理人) | 2005/05/16 8:34 AM
    はじめましてww
    酔眼通信さんのブログから遊びにきました。

    この桜のお菓子、かわいいですねww
    春のお菓子ってなんでこう女心をくすぐるものが多いんでしょうか・・。
    | 2005/05/16 6:17 PM
    > 朝さん
    コメントありがとうございます。
    春のお菓子ってほんと魅力的ですよね。
    お腹がいっぱいでもデザートは別腹、、、ですもの、ね?
    Setsuko(管理人) | 2005/05/17 3:11 PM
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.setchan.net/trackback/137219
    この記事に対するトラックバック
     昨日はかなり暖かな一日だった。  冷蔵庫に眠っている桜物のゼリーなどを食すには最適だ。 「こぼれ桜」   「桜ゼリー」  共に長崎堂 「こぼれ桜」(写真左)は、  桜色のプニッ、ツルッとした不思議な食感の味わい羹というものの中に、こし餡が入っ
    こぼれ桜 桜ゼリー A | 東雲つれづれ日記 | 2005/05/12 3:37 PM
    今日の写真(EOS20Dで撮影)は、桜特集その5(弘前城)として、「桜の和菓子?」と、「桜と白鳥」です。 「桜の和菓子?」 和菓子に例えてしまいたいくらい、おいしそうじゃないですか? お腹すいてたら食べてしまうかもしれません。(^^; 単焦点レンズのCano
    桜特集その5(弘前城) | EOS20Dで遊ぼう!/写真ブログ | 2005/05/20 1:52 PM
    今野節子オフィシャルホームページ『ちょっとTeaTime』
    ↑今野節子オフィシャルHP
    『ちょっとTeaTime』はこちら!

    Twitterはじめました